このエントリーをはてなブックマークに追加

「エルシーノって効果なし?」その実態を調査してみた

「エルシーノの効果がない」という実態について調査しました。効果が出ないのはなぜか、どんな人なのかについて、エルシーノを実際に利用した方の声も交えながらご説明いたします。

効果なし『シミがなかなか消えません』という声

シミがなかなか消えない、という口コミがありました。実際の声を見ていきましょう。

【30代女性の方の感想】

『顔に出来てしまったシミはやっかいなもので、2か月使用してもまだまだ消えませんが、目じりの下の濃いしみは小さくなり、頬の大きなしみは色が少し薄くなっているのを実感しています。』

2ヶ月エルシーノを継続して使ったものの、顔のシミがなかなか消えない、ということですね。ほかの部分のシミは濃かったシミも小さく、薄くなっているようです。

【20代男性の方の感想】

『使い始めの一週間は半信半疑でしたが、やっぱり薄くなってはきています。でも本当ゆっくり薄くなる感じでマイペースに頑張る感じです。

自分は10代のとき日サロでガンガン焼いてて、20代で落ち着き肌を気にし始めて、いろいろためしましたがコレで落ち着いてます。』

薄くはなっているけれど、効果が出るのには時間がかかるようですね。

【30代女性の方の感想】

『シミは完全には消えてませんが、2か月の使用でだいぶ薄くなってきたのは実感しています。すぐに消えるものではないと思っていますので、これからも使用し続けていきたいです。続けることでもっともっと薄くなりそうですね。』

すぐにはシミが消えませんが、だいぶん薄くなってはいるようです。

「効果なし」の理由とは

「エルシーノは効果なし」という口コミの多くは、「急激に効果がでない」という声でした。これまでに蓄積されたメラニン色素(シミ)がなくなるのには、どうしても時間が必要です。どうすればエルシーノの効果を実感できるのか、ポイントを見ていきましょう。

エルシーノを役割に応じて使う

エルシーノの商品ラインナップには、「薬用エルシーノ美白美容液」「エルシーノ ピンポイントクリーム」「エルシーノ サプリ」の3つがあります。それぞれ役割がちがうので、その役割を知った上で正しく使うことが大切です。できてしまったシミには「エルシーノ ピンポイントクリーム」を使いましょう。

まだ、表面には出てきていないシミ予備軍には「薬用エルシーノ美白美容液」を使ってシミ予防。「エルシーノ サプリ」は内側からシミを予防してくれます。

継続が必要

シミの原因となる紫外線は夏冬かかわりなく、年中ふり注いでいます。美しい肌を維持するためには、シミが消えたように思えても、新たなシミを予防するために継続が欠かせません。

表面には見えていなくても、将来シミになる予備軍はお肌の奥に潜んでいます。そのためエルシーノ ピンポイントクリームで表面のシミが気にならなくなったあとも、美白美容液でシミを予防し続ける必要があるのです。

エルシーノの継続使用で美肌を実感しましょう!

「エルシーノって効果なし?」という口コミの実態は、「シミが完全になくならない」というものでした。しかし、口コミを見るとエルシーノの効果に驚かれている方のほうが圧倒的に多く、シミが消えないという方でもエルシーノの効果をある程度実感されているのが現状です。

シミ対策をしてエルシーノの効果を発揮するには、継続使用が欠かせません。美白美容液にサプリメントもついた999円(税抜)の特別モニターコースは毎月先着100名様限定!早めにお申込みください。

美白新理論に基づいた化粧品エルシーノ
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事